お知らせ
NEWS & TOPICS

みどり荘:訪問歯科診療ニュースに掲載されました!

日本訪問歯科協会の「カムカム通信」にみどり荘が掲載されました!

昨年、日本訪問歯科医学会で開催された「スマイルフォトコンテスト」で利用者様が最優秀賞を頂き、利用者様・ご家族・職員、とても喜んでいます!
みどり荘にかかわるすべての人が【笑顔!(^^)!】で過ごせるよう、今後も頑張ります!!

コスモス相老Ⅱ*ご挨拶*

ご挨拶

令和2年4月1日「グループホーム・コスモス相老II」がスタートしました。
当社としては、7番目のグループホームとなります。

グループホームとは、9人程度の少人数の生活の場で、できるだけ家庭に近い環境で共同生活を送ります。そこでは、専門の研修を受けたケアスタッフと一緒に食事の支度をしたり、洗濯や掃除などみんなで分担します。また、入浴や排泄のお手伝いもさせていただき、一人ひとりにふさわしいケアを提供させていただいます。
スタッフはケアの専門家として支援をしますが、あくまでも生活の側面的な援助を行い、失いかけていた記憶を呼び覚ます雰囲気作りを行うことで、認知症の進行を遅らせる事ができ、生活の安心や安らぎが保たれた不安のない居心地のよい暮らしの場を提供することを目的としています。

厚生労働省の発表では、2025年には高齢者の5人に1人が認知症を抱えるとされています。
我々介護事業者の役割は、これまでに日本を牽引されて来られた、先輩たちの尊厳ある老後を担うこと。さらに業務を通じて、ご家族の介護負担を軽減することにあります。
認知症になり、忘れることが増え、自分で出来ることが少なくなっても、その人らしさを大切にします。そして、役割と生き甲斐を持って、共に幸せに生活できる術を常に問い続け、『ケア・コスモスはあなたの新しいファミリーです』の合言葉のもと、全職員が日々自己研鑽に励み、課せられた役割をまっとうして参ります。

株式会社ケア・コスモス
代表取締役  金子 豊